第16回勉強会の予定と記録

夏合宿のATNDでお申込みを受け付け完了しました。(5月下旬〜7月末締切)http://atnd.org/events/29449

0731:下記のファイルより申込内容の確認をお願いします。

&ref(): File not found: "H24オープンCAE夏合宿:H240731.pdf" at page "第16回勉強会:H240818";

第16回オープンCAE初心者勉強会 東海地区(夏合宿:1泊2日:構造+流体)
今回は30名まで参加可能で、昨年同様、夏休み企画1泊2日の合宿形式で行います。
調整準備のため仮申込された方も、上記日程に対しATNDで本申込をお願いします。

平成24年度の夏合宿のお申込みページです。宿泊や会場の都合で、最大30名としたいので、奮ってご応募ください。

第1日目:8月18日(土)午後1時〜午後5時:構造解析Salome-Mecaについて
第2日目:8月19日(日)午前9時〜午後1時:流体解析OpenFOAMについて
それそれについて、各自でノートPCを持参して講師の指導のもと演習形式で進めます。
なお基本コースと実践コースが並行しており、いずれかを選択していただきます。
基本コース(10名):各自のPCへのシステム構築から始め、基本操作の解析演習までを4時間
  DEXCSを用いてCAEの解析環境を構築し、基本例題の解析手順の解説と実習
実践コース(20名):実践的な内容で2題連続して受講、解説と講習を交えながら2時間を2つ
  構造:非定常非線形熱構造解析、周波数応答解析の演習
  流体:ソルバーカスタマイズ、実践的設計問題の解析

受講選択や宿泊懇親会などのご要望は把握出来ましたが、日程を確定し5月下旬より7月末締切で本申込をATNDで行います。そちらで再度、正式なお申し込みをお願いします。

連絡 : 参加に関する連絡をまとめます。ご確認をお願いします。
仮申込の受付を締め切りました。以降はATNDの本申込をお願いします。

・集合は、第1日目正午・第2日目午前9時までに勉強会会場:ソフトピアジャパン・ドリームコア2階・岐阜イノベーションセンター研修室にお集まりください。
・昼食は基本的に各自でご用意ください。マップ(http://www.johokobo.com/hiroba/lunchmap/index.htm)がありますが…宿泊者の希望者の弁当は用意します。
・費用の予定ですが、参加費各コース2千円(講師謝礼+印刷費+両日茶菓子代金)+宿泊費2千円+懇親会5千円の予定です。今回は参加費に関して柴田個人印の領収書は準備します。

目的 :  ものづくり企業におけるオープンCAEの活用技術の普及と発展を目的として、オープンCAEシステム:DEXCSを中心に、広くCAEに関する技術の情報交換を行う。

議題 : 「オープンCAEの実践講習会」
⇒ 初心者と経験者の両方の方を対象とした2コースを選択し、実習中心の具体的な合宿勉強会です。今回は最後の日程に示した4つの講座に取り組みます。

日時 : 平成23年8月18日(土)正午から8月19日(日)午後2時まで、18日の夕食は、交流会予定19:00〜21:00を行います
⇒ 宿泊や会場の準備がありますので、正午集合とします。

場所 : ソフトピアジャパン ドリームコア2階 岐阜イノベーションセンター研修室
⇒ 岐阜県大垣市にあります。詳細地図:http://www.softopia.info/access/

宿泊 : ソフトピア・宿泊交流空間:http://sopiacabin.jp/
⇒ 個室M室+和室(夜話会用)宿泊など最大20名とします。

交通 : JR大垣駅からバス接続:http://www.mkb.co.jp/rosen/teiryuujyo/teiryuujyo-pdf/05-23-3-3.pdf
⇒ 付属の駐車場もありますし、宿泊の場合は車の方が便利です。

費用 : 実費(各コース2000円:講師謝礼と茶菓子代会場費印刷費などの消耗品実費をお願いします)
⇒ 宿泊費や交流会については、実費(2000+5000円程度)をご負担頂きます。

対象 : DEXCSをはじめ様々なオープンCAEをこれから始める方はどなたでも
⇒ 本当の初心者向けの勉強会ですので遠慮なく。もちろん経験者の方も是非お願いします。

人数 : 最大20名(宿泊の都合上)

オープンCAE初心者勉強会?


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS