平成22年度JST東海:ものづくり支援システムDEXCS研究会

【完了】第5回JSTプラザ東海企業懇話会:JSTプラザ東海

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/topic/event/20100825/index.html

本研究会のプレイベントとして位置づけています。研究会に参加される方で、懇話会に参加されていない方は、以下の資料をご参考にしてください。

※以下の資料は、オープンCAE学会で発表された資料をお借りして、全て柴田が発表しました。

file(A)JST東海:岐阜高専柴田:H220825.pdf
file(B)JST東海:デンソー野村:H220825.pdf
file(C)JST東海:岐阜高専柴田追加:H220825.pdf

【完了】第1回研究会09月28日(火):JSTプラザ東海

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/sangaku/kenkyukai/kenkyu100928/index.html

■報告:午後2時から5時、18名の参加を得て開催しました。お忙しいところ、ありがとうございます。第1回の研究会として、以下の内容で進めました。

  • 座長の柴田から研究会の趣旨や経緯を説明しました。
  • 参加者の自己紹介で興味や目的などを伺いました。
  • 研究会の開催日程を、下記のように定めました。
  • 研究会の目標設定を、今年度は動的解析としました。

研究会限定として、DEXCS-Salome-A1と活用文書4つ(計60頁)を配布しました。

【完了】第1回講習会10月19日(火):JSTプラザ東海

開催通知:今回は研究会参加者へ、10月5日に案内のメールが送られました。参加予定の方は、事務局までご連絡をお願いします。

午後1時〜5時まで、必要な部分にご参加ください。:午後1時よりインストール、午後2時から全体解析演習、午後4時から個別質疑応答

■準備:以下の用意をして、お集まりください。

  • 演習用ノートパソコン:最低メモリ1GB以上で、DVDが利用できる、過去5年以内購入の比較的新しいもの。詳しくはDEXCS-Salome活用を確認ください。
  • 研究会配布の解説資料:2種類「DEXCS-SALOME操作マニュアル」「CAELinuxの使い方-1.0基本(Salomeの使い方)」を印刷しておいてください。
  • 研究会配布のDVD:インストールのため、「JST-DEXCS研究会(1)H220928 DALAB」をご持参ください。

■報告:参加者16名を迎えて、無事終了しました。皆さんDEXCS-Salomeを動作させて、基本的な解析方法を体験しました。

【完了】第2回研究会12月08日(水):JSTプラザ東海

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/sangaku/kenkyukai/kenkyu101208/index.html

■報告:午後2時から5時、12名の参加を得て開催しました。お忙しいところ、ありがとうございます。第2回の研究会として、以下の内容で進めました。

  • 前回配布したDEXCS-Salome-A1の利用に関する質疑応答を行いました。

研究会限定として、DEXCS-Salome-A2を配布しました。

【予定】第3回研究会02月03日(木):JSTプラザ東海

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/sangaku/kenkyukai/kenkyu110203/index.html

OpenCAE Users Wiki


添付ファイル: file(C)JST東海:岐阜高専柴田追加:H220825.pdf 3231件 [詳細] file(B)JST東海:デンソー野村:H220825.pdf 3592件 [詳細] file(A)JST東海:岐阜高専柴田:H220825.pdf 2165件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-01-19 (水) 11:47:20 (2291d)