平成23年度第2期:JSTプラザ東海:ものづくり支援システムDEXCS研究会

開催予定:  (5)第8回研究会:H240112  (6)第9回研究会:H2403**

(4)第7回研究会:H231110

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/sangaku/kenkyukai/kenkyu111110/index.html

会議資料:file解析情報+1.zip file解析情報+2.pdf

(3)第6回研究会:H230913

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/sangaku/kenkyukai/kenkyu110913/index.html

会議資料:file第6回ものづくり支援システムDEXCS研究会.pdf メッシュ性能のチェックfileSM_2011_09_13.pdf

(2)第5回研究会:H230719

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/topic/index.html#20110701

会議資料:file平成23年度第5回:DEXCS研究会.pdf 発表資料:file第5回ものづくり支援システムDEXCS研究会(公開資料).pdf

補足:上記の講演に関する質問で、「1つの筐体に複数のGPUを入れたら使えるか」に対しては、現在のシステムでは1つのGPUしか利用できないとのことです。

(1)第4回研究会:H230519

開催通知:http://www.tokai.jst-plaza.jp/sangaku/kenkyukai/kenkyu110519/index.html

会議資料:file第4回ものづくり支援システムDEXCS研究会.pdf

例題データ

例題データまとめ:CADデータまとめ 皆さんから提供された3次元CADデータをまとめました。9月の会議で検討します。

例題1.jpg【例題1】例題2.jpg【例題2】

>早速のご対応、ありがとうございます。(柴田):ちなみに、頂いたSTEPファイルは、FreeCADでは、普通に読めました。多分、SALOMEでも大丈夫だと思います。

皆さん、おはようございます。ジャニス工業の鈴木です。 昨日はお世話になり、ありがとうございました。

早速ですが、モデル2種のデータを添付しました。 まず、Solid Works 2008 SP3.1作成の例題-1、2の図で形状を確認願います。 このファイルはエクセルに図を貼り付けたものなので誰でも確認できます。 モデルはSolid Works 2008 SP3.1で作成しました。

データ名は判り易いように漢字を使用していますので、検証のときは アルファベットに変更してから試してください。

STEPファイルはAP203とAP214の2バージョンあります。 形状で何かありましたら対応しますので連絡ください。

以上、よろしくお願い致します。

例題-1、2の図とモデル2種のデータ:fileSolidWorks 2008 SP3.1作成の例題-1、2の図.xlsfile例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成.IGSfile例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成-203.STEPfile例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成-214.STEPfile例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成.IGSfile例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成-203.STEPfile例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成-214.STEP

秋山です。寸法と履歴を確認し、それと同じように作成したいため差支えなければSolid Worksのファイルもアップしていただけないでしょうか。

Solid Worksのファイルもアップしました。 ジャニス 鈴木

Solid Worksのファイル:file例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成.SLDPRTfile例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成.SLDPRT

秋山です。作成したモデルをアップします。HyperMesh及びICEMはSolidWorks2009SP5.1で作成したstepファイルを読込みigsで出力しています。 FreeCADも練習のため作成してみました。V0.11でエクスポートできました。

FEMAP:fileFEMAP_V10.0.2J.zip

DesignModeler:fileDesignModeler_V13.0.zip

SolidWorks2009SP5.1:fileSolidWorks2009_SP5.1.zip

HyperMesh:fileHyperMesh_V10.0.zip

ICEM:fileICEM_V13.0.zip

I-deas:fileNX_I-deas_6.zip

FreeCAD:fileFreeCAD_V0.11.zip

鈴木です。私もFreeCADをインストールしました。柴田先生の言われる通りFreeCADでSTEP、igesファイルは、ともに普通に読めました。 複雑な形状を試したほうがいいのでしょうか。以前のDEXCS勉強会で女性(すいません名前がわかりません)の方が製品の形状でメッシュの作成ができない事例を報告していたと思うのですが・・・。 インポートはSALOMEよりオープンフォームの方が問題ありそうですが・・・これについては勉強会の方で検証したいと思います。

>(柴田)どうも、STEPならば相当の高い可能性でデータの移行ができるようですね。STEPでも移行出来ないほどの複雑なデータも検証してみる必要がありますね。何かありますか?

SMです。担当分のPro/Eで作成したモデルをアップします。 例題1 IGES:filemodel_1.igs STEP:filemodel_1.stp 例題2 IGES:filemodel_2.igs STEP:filemodel_2.stp よろしくお願いします。

馬守です。遅くなりましたがthink designで作成したモデルをアップしました。 例題1 IGES: fileTD ex1.igs STEP: fileTD ex1 ap214.stp 例題2 IGES: fileTD ex2.igs STEP: fileTD ex2 ap214.stp thinkdesignで1から書いたものを、IGESとSTEP形式に変換したものです。よろしくお願いします。

YTです。遅くなりましたが,VectorWorksでExportした IGESファイル: fileVectorWorks2011SP3-export.lzh をアップしました。元ファイルは,SolidWorks 2008 SP3.1で作成されたigesファイルです。 なお,UGS Corp.のエンジンを使っているようです (Data from Parasolid IGES Translator, Copyright (c) 2006 UGS Corp. All Rights Reserved.)。

また,Caedium 2.4.2で,同様にimportしてExportした IGES, STEPファイル: fileCaedium 2.4.2-export.lzh もアップしました。こちらは,Open CASCADE IGES 6.3がエンジンです。

まとめ

(すみません、柴田の断片的な知識で考えたものです。修正をお願いします。)

3D-CADのデータは、大きく分けて2種類あって、
ポリゴン系:形状の表面の情報を多角形のデータの集合として定義:STLなど
フィーチャー系:形状の種類や寸法などを規定してその集合として定義:IGES,STEPなど

DEXCSでは3D-CADデータの連携として、Adventure,OpenFOAMがポリゴン系STL、SALOMEがフィーチャー系STEP、を基本としています。ここで、STLはその品質が非常にばらついており、特に複雑な形状の場合には殆ど絶望的な状況です。

【3次元CAD】⇒(STL)⇒【Blender:Adventure,OpenFOMA】>複雑なデータではまず無理

そこで以上で検証を始めたように、STEPでは高い可能性でデータが移行出来るようです。つまり、SALOME,FreeCADに対しては、3D-CADからSTEPで出せば大丈夫なようです。

【3次元CAD】⇒(STEP)⇒【SALOME】>複雑なデータでもまず大丈夫

ならば、フリーのメッシュツールNetgenを用いて、以下のようなことが期待できます。これを確認する必要がありそうです。手順を今度の勉強会で、報告しようと思います。
NetgenにIGES,STEPを読めるようにするには、Open Cascadeを組み込むのですが、その方法と効果は次のウエブにまとめてあります。期待が持てそうです。: http://www.hpfem.jku.at/netgen/occ.html

【3次元CAD】⇒(STEP)⇒【Netgen】⇒(STL)⇒【Blender:Adventure,OpenFOMA】

鈴木です。

SALOME4ではSTEP、IGESともにインポートできませんでした。間違ったファイル形式だというエラーがでます。 また、ファイルで選択するときに拡張子が大文字では表示されないので小文字にしました。

SALOME5のインポートですがSTEP、IGESともに同じ結果でした。 例題1はインポートの後、メッシュでエラーがでました。モデルのグループ作成を省いたからでしょうか。例題2は外周壁がない状態のインポートでした。

>(柴田)状況は了解しました。こちらで検証を進めますので、エラーの図の表示は止めました。ご了承ください。

OpenCAE Users Wiki


添付ファイル: file解析情報+2.pdf 3432件 [詳細] file解析情報+1.zip 503件 [詳細] fileSM_2011_09_13.pdf 842件 [詳細] file第6回ものづくり支援システムDEXCS研究会.pdf 824件 [詳細] file第5回ものづくり支援システムDEXCS研究会(公開資料).pdf 6041件 [詳細] file平成23年度第5回:DEXCS研究会.pdf 859件 [詳細] fileCaedium 2.4.2-export.lzh 402件 [詳細] fileVectorWorks2011SP3-export.lzh 391件 [詳細] fileFreeCAD_V0.11.zip 444件 [詳細] fileTD ex2 ap214.stp 489件 [詳細] fileTD ex2.igs 497件 [詳細] fileTD ex1 ap214.stp 473件 [詳細] fileTD ex1.igs 495件 [詳細] filemodel_2.stp 507件 [詳細] filemodel_2.igs 508件 [詳細] filemodel_1.stp 523件 [詳細] filemodel_1.igs 558件 [詳細] fileNX_I-deas_6.zip 400件 [詳細] fileFEMAP_V10.0.2J.zip 484件 [詳細] fileICEM_V13.0.zip 369件 [詳細] fileHyperMesh_V10.0.zip 373件 [詳細] fileSolidWorks2009_SP5.1.zip 398件 [詳細] fileDesignModeler_V13.0.zip 202件 [詳細] fileインポート例題2-外周壁がない-SALOME5.jpg 269件 [詳細] fileインポート例題1-メッシュのエラー-SALOME5.jpg 313件 [詳細] fileインポートエラー-SALOME4.jpg 304件 [詳細] file例題2.jpg 545件 [詳細] file例題1.jpg 518件 [詳細] file例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成.SLDPRT 519件 [詳細] file例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成.SLDPRT 482件 [詳細] file例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成-214.STEP 526件 [詳細] file例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成-203.STEP 490件 [詳細] file例題-2-SolidWorks 2008 SP3.1作成.IGS 729件 [詳細] file例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成-214.STEP 567件 [詳細] file例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成-203.STEP 614件 [詳細] file例題-1-SolidWorks 2008 SP3.1作成.IGS 561件 [詳細] fileSolidWorks 2008 SP3.1作成の例題-1、2の図.xls 637件 [詳細] file第4回ものづくり支援システムDEXCS研究会.pdf 799件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-11 (金) 19:54:18 (2112d)