OpenSeesの活用

 Moment Curvature Example

 特筆事項

■ダウンロードした「MomentCurvature.tcl」を「source」コマンドで実行すると

 WARNING bad command - want : load node Id 3 forces

 Input command : load section1.out    と表示される。

 これは図示させるためのソフトウェアがないために表示することができないというものなので、エクセルで表示させる。

■ エクセルでの図の作成方法

1. 出力された〜〜.outファイルを「プログラムから開く」のメモ帳で開く。

2. 名前を付けて保存で[〜〜.txt]の形式で保存しなおす。

3. Excelを開き、[データ]→[テキスト]で[~~.txt]を読み込む。

4. 読み込み方法を聞かれるので「次へ」を押してから、スペースで区切るにチェックを入れ、完了。

5. 散布図でデータ範囲を指定し、図を作成。


添付ファイル: file2.pdf 1417件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-30 (金) 17:07:27 (735d)