OpenSeesのコマンド

トラス要素

■「truss」・・・トラスのモデルを用いるときに使用する。

梁・柱要素

■「elasticBeamColumn」・・・線形の梁、柱要素の各数値を設定する。


添付ファイル: fileTruss.pdf 633件 [詳細] fileElasticBeamColumn.pdf 896件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-30 (金) 17:07:26 (663d)